Kaggleチャレンジ成果

こんにちは、kanaiです。 Skywillでチームを組んでKaggleのメラノーマコンペ(SIIM-ISIC Melanoma Classification)に挑戦しました。 その結果、シルバーメダルを獲得できたので、コンペの概要やアプローチについて紹介させていただきます。 コンペの概要 メラ…

社内研修:scikit-learn基礎

こんにちは、kanaiです。 社内でScikit-learnハンズオン講座を受けたので、その内容を一部ご紹介したいと思います。 scikit-learn とは scikit-learnとはPythonで機械学習を行うためのオープンソースライブラリです。 回帰、分類、クラスタリングなどを行う…

matplotlibでグラフ描画

データサイエンス界隈でpythonのよく使うライブラリと言えば、numpy, pandas, matplotlibです。 今回はその matplotlib でもとりわけよく利用するグラフを描画する部分に着目し、どんなことができるのかをまとめました。 インポート グラフ描画のためにmatpl…

Numpyで画像処理をしよう

こんにちは、kanaiです。 今回はNumpyを使って画像処理を扱っていきたいと思います。 OpenCVを使えば1行で済む処理かもしれませんが、学習のためにあえて行列で計算を行ってみます。 最初に画像の基本処理について紹介し、次に深層学習の前処理で使われるよ…

単体テストを学ぼう!③ -テストしたモジュールを1つのシステムにしてみる-

こんにちは、ふじもんです。 健康診断を受けてきました。 腹囲を測ったら去年よりも5cm大きくなってました。 ・・・まじか。 さて、前回の記事に引き続き今回もテスト駆動開発で未実装の部分を実装します。 そして、今回はそれらを1つのシステムとして完成さ…

単体テストを学ぼう!② -テスト駆動開発で単体テストをしてみる-

こんにちは、ふじもんです。 前回の記事では開発におけるテスト、単体テストの種類、テスト駆動開発について触れました。 では、今回はいざ実践! テスト駆動開発で実際に単体テストを実施していきます!! テスト駆動開発の流れ テスト駆動開発は、以下の手…

Django+Javascriptでプログレスバーを実装する

hashiです。 外部ツールを使いにくい環境でプログレスバーを実装する必要に駆られてしまいました。 そこで、Django+Javascriptでプログレスバーを実装しましたので、その方法をまとめてみました。 全体の処理の流れ 処理の流れは以下のようになっています。 …